ネイルスクールで学ぶ

手

ネイリストの存在

おしゃれは服や髪型だけでなく爪にも注目される時代になりました。そのため、ネイリストを目指している女性も増えているのです。もしも、ネイリストを目指しているなら、ネイリストに関する情報を知っておきましょう。

ネイリストの仕事内容

ネイリストの仕事内容としては、爪に関連するものに対して美容や健康のお手入れを行なうネイルケアと爪にデザインなどを施して装飾するネイルアートの二種類になります。ネイルアートとネイルケアは現場によっては、どちらの技術が必要かは変わってくるのも特徴です。

資格について

ネイリストには国家資格はありません。しかし、民間資格がいくつかあり、就職にはこの民間資格を持っている人の方が有利になります。そのため、大阪ではネイルスクールに志望する人も多いのです。

ネイルスクール

ネイルスクールでは、ネイルに関する基礎的な知識を身につけるだけでなく、資格の取得も可能です。また、ネイルスクールなら、最新のネイルアートなどの技術を指導してくれるので、よりスキルアップすることができます。

働ける現場

ネイリストが働ける現場は今では、沢山あります。ネイルサロンやエステサロンと従来の現場に加えて、美容室などでも働くことができます。また、自身で店舗経営して独立するのも、ネイルスクールの講師になるのもいいでしょう。

自身にあったスタイルで

近年では、専門学校も時代のニーズに合わせて、働きながらでも授業を受けることができるところも増えています。そのため、転職を考えている方は自身のライフスタイルにあった専門学校を選ぶといいでしょう。